香川県善通寺の内科、胃カメラ、大腸カメラ、交通事故治療、整形外科、外科ならふじた医院

いざというときのために知っておきたい応急手当 軽症編

いざというときのために知っておきたい応急手当 軽症編

ケガをしたときには当然お医者さんに診てもらうことになりますが、いつも近くにお医者さんがいるわけではありませんよね?
そんなとき、お医者さんに診せるまでの間、ケガを悪化させないで、できるだけよい状態に保っておく方法が「応急手当」です。
この応急手当を適切に行うと、短期間に治すことに大変役立ちます。

目次

軽い怪我の場合

足首の捻挫や軽い打撲の場合は「RICE処置」が良いとされています。

「RICE処置」とは、R(rest)安静にするI(ice)冷やすC(compression)圧迫するE(elevation)拳上・高拳です。

まずは、ケガしたところを動かさずに安静にし、冷やします。

腫れを抑える為テーピングなどで軽く圧迫し、内出血などを防ぐため心臓より高い位置に上げるようにしましょう。

このRICEは、打った(打撲)、ひねった(捻挫)など、スポーツでよく起こるケガの多くに対応できる方法です。

RICEをすると、痛みや腫れがひどくなるのを防ぎ、治りも早くなります。

気をつけなければならないのは、冷やしすぎ、圧迫しすぎないことです。

冷やしすぎると凍傷になる恐れがあるので、氷を直接あてずに、アイスパックにタオルを巻いてからあてるようにしましょう。

圧迫が強すぎると、血流を悪くし神経を圧迫することがあります。

巻く強さを加減しましょう。患部の先が青くなりシビレがでたら、いったんゆるめて青みやシビレがとれてから再び圧迫します。

やけどの場合

すぐに、流水でやけど部分を冷やしてください。服の上からで大丈夫です。その後、アイシングを継続して病院に受診してください。

皮膚に衣服がくっついている場合は無理に脱がさずに、そのまま冷やしましょう。

冷やした部分を残してはさみで衣服を切り取りましょう。

氷嚢(ひょうのう)や蓄冷剤(アイスバッグ)などを使うときは、清潔なタオルなどにつつんでやけど部分にあててください。

指輪、腕時計など装身具は外し、軟膏、消毒薬など何も塗らないでください。

水ぶくれになっている場合はつぶさずに、自然吸収を待ちましょう。
その方が、やけど痕がきれいに治ります。

小さな傷の場合

最初は、水道水で十分に洗い流してください

昔からある、赤チンとよばれる消毒液は塗らなくてもかまいません。

傷口が小さく浅ければ、救急絆創膏(バンソウコウ)だけでもOKです。
※傷口に砂や土などがくい込んで取れない場合は、奥に押し込めないように、流水で洗い流しましょう。
 砂や土の除けていなと感染し、化膿していきます。

砂や土がなかなか取れなければ、ガーゼで軽くこすり、ピンセット、毛抜きなどでつまみ出しましょう。

市販薬で販売している、傷パワーパッドは、土や砂がついていた傷には貼らないようにしましょう。砂や土が残っていると、絆創膏で蓋をするようになってしまうので、感染が悪化するおそれがあります。

傷口の汚れがひどい時、深い刺し傷の時は、破傷風になる危険があるので必ず病院へいきましょう。

破傷風の予防接種を受けたことがあるなら、そのことを医師に告げてください。

出血がある場合

傷口に清潔なガーゼやハンカチ、布などを当て、その上から手、あるいは包帯や三角巾などを巻いて、血が止まるまで圧迫し続けます。

手足などの傷口は、心臓より高く上げておきましょう。

ガーゼなどの当て布に血液が滲んできたら、もとのガーゼを取り除かずに、その上から別の当て布を重ねてのせ、圧迫し続けてください。
※感染予防のため、血液には直接触れてはいけません。できればゴム手袋やビニール手袋を使用してください。
 なければ、ポケットティッシュのビニールを除けずに使用しましょう。
出血が多い場合には、女性用ナプキンを使用してもかまいません。吸収率がよく、圧迫していても上層まで手に汚染されず、清潔で使用できます

うっ血して血行不全になるためゴムやテープで巻きつけて止血はやめましょう。

まとめ

応急手当をしなかったり、適切でなかったりすると、症状が悪化したり、ケガが治るのに時間がかかったり、場合によっては取り返しのつかないことも生じます。 また、これはあくまで「応急手当」であり、「治療」でありません。必ず医師の診察を受けてください。

善通寺・丸亀 かかりつけ病院といえば「ふじた医院」
医師:藤田博崇
時間:8:30~18:00(土曜日営業、木曜日は13:00まで営業、日祝日休診)
入院あり
住所:香川県善通寺市上吉田町4-5-1
電話:0877-62-0555
詳細はご予約完了時にお伝えしております。
診療内容
交通アクセス
患者様の声
交通事故の治療方法
お問い合せ
求人募集

香川県丸亀市、坂出市、三豊市、観音寺市、高瀬町、琴平町、財田町、宇多津町、まんのう町、多度津町など広い範囲からお越し頂いております。
30年間にわたり、のべ1万件の交通事故患者様を診察し、治療してきた実績をもとに、交通事故治療の整形外科専門医が痛みの根本原因を明確にし、リハビリテーションによる機能改善までトータルサポートする整形外科病院です。