香川県善通寺丸亀の消化器内科、胃カメラ、大腸カメラ、交通事故治療、整形外科、肛門科ならふじた医院

この症状は痔? 少しでも気になったら病院へ

お尻が痛い。お尻がかゆい。なんだか違和感があるなと思ったことはありませんか?

痔の症状には様々あるので、少しでも痔の症状があれば御来院頂くことをお勧めします。

たかが痔だと思っていると手術が必要なことも……。

早期に痔を発見・治療をすることで、手術をしなくてもよくなることもあります。

気になるのであれば、肛門科で専門医に診てもらい適切な治療をしてもらうと、快適になりますよ。

ふじた医院では、肛門科に行くのが恥ずかしい、少し怖い、といった気持ちに寄り添えるように、丁寧な診察を心がけています。

また、女性だとどうしても男性医師に見られるのが恥ずかしくて受診が遅れてしまいがち。そんなとき、ふじた医院では、木曜日と金曜日の午後から女性医師による受診が出来ます。

痔が気になったら早めに、ふじた医院の肛門科に来てくださいね。

ふじた医院の肛門科診療について

 

お尻を上げる女性

目次

主な痔の症状

 

痔は主に3種類に分けられます。その中でも「切れ痔」と、「いぼ痔」と呼ばれている2つは皆さんもご存知の通りかと思いますが、3種類の中で最も患者数が多いのがその「切れ痔」と「いぼ痔」です。

そして、もう一つを「痔ろう」といいます。

痔の種類について簡単に解説していきましょう。

 

切れ痔(裂肛)

切れ痔とは、下痢による刺激や、硬い便が肛門を通るときに切れてしまうことが主な原因です。

踏ん張るときに切れてしまうことも。もともと肛門の上皮は皮膚に近く丈夫なのですが、血行不良になったり、便秘が続いたりすると傷がつきやすくなります。

 

切れ痔の症状は、便をした後トイレットペーパーに血がつくことが多くなります。

  • ・血が出る
  • ・肛門に違和感を覚える
  • ・肛門が痛い
  • ・肛門がかゆい

 

などの症状があります。意外かもしれませんが、肛門がかゆいときも痔であることがあります。かゆみは痛みの一歩手前の段階です。また、傷が治りかけているとかゆみを伴うことも。かゆみを感じたから痔じゃないと油断しないで、痔を疑ってみてください。

切れ痔の診療について←

 

いぼ痔

 

いぼ痔は、便秘やいきみなどによって肛門付近の血液の循環が悪くなってしまい、うっ血して腫れあがります。

肛門の内側にできるのを「内痔核」。外側にできるのを「外痔核」とよび、それぞれ症状は違ってきます。

 

≪内痔核≫

内痔核で注意をしないといけないのが、痛みを感じないことです。内痔核のできる場所が、痛みを感じる神経が通っていない歯状腺より上の部分になるので、痛みを感じにくいのです。(歯乗腺とは、直腸粘膜と肛門の境目。直腸は痛みの神経が通っていない)

 

  • ・痛みを感じにくい
  • ・排便時、血が出る
  • ・肛門からいぼが出てくることもある

・痛みを感じにくいので、発見が遅れることもあります。

 

≪外痔核≫

外痔核は肛門の外側にできるので、いぼを触ることが出来ます。

外痔核が出来る部分は痛みの神経が通っているので、痛みと出血がみられます。

  • ・肛門の痛み
  • ・排便時の出血
  • ・肛門にいぼを触れることが出来る

 

いぼ痔も切れ痔も、症状が軽い段階では薬を塗って様子見という選択肢もあります。

しかし、どちらも症状が重くなってくると、薬だけでは対処できなくなってしまいます。早めの受診を心がけましょう。

いぼ痔の診療について←

 

入院即手術?怖い痔の症状とは

病院

痔も、症状が悪化すれば手術になりますが、早めの受診をして適切な薬の使用や生活習慣を変えるようにすれば悪化することはありません。

 

・痔ろう

痔ろうは切れ痔やいぼ痔とは違い、特に専門医の判断が必要になります。

痔ろうとは別名あな痔とも言われていて、その名の通り肛門でないところにトンネルのように穴が出来てしまい、そこから排泄物の汁がでてしまいます。

原因は下痢などが続くことで肛門陰窩(いんか)と呼ばれるくぼみに細菌が入り込むから。

炎症を起こし膿ができてしまう肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)になります。

再発も多いので膿の部分が割れてまた違うところが炎症になり、膿が割れてまた炎症を繰り返すことで、最終的には、直腸と肛門ではない部分に穴を開けてトンネルのように通してしまいます。

膿があるときは強い痛みが出ますが、膿が外に出れば痛み収まることが多いので、穴が繋がってしまうまで病院に来ない方も多くなってしまいます。

この炎症は、肛門小窩炎(しょうかえん)と呼ばれるものと似ています。小窩炎では膿は出ないのですが、専門医でないと肛門小窩炎なのか、肛門周囲膿瘍なのか診断が出来ません。

 

痔ろうの症状は、

  • ・肛門付近にしこりがある
  • ・肛門付近に熱を持つ場合がある
  • ・38度から39度の熱が出る場合がある
  • ・下着が汚れることがある
  • ・痛みがある

 

痔ろうの場合、今のところ手術で取る以外に治療法がありません。

しかも放っておいても治らないのがじろうです。放っておいてがんになると肛門を摘出することになって人工肛門を着けることになります。

 

痔ろうは、日帰り手術できることがありますので、医師に相談してみてくださいね。

痔ろうの診療について←

 

痔で手術が必要な場合

手術のサポートをする女性

まず先ほどお伝えしたように痔には複数の種類があります。

痔は、切れ痔、いぼ痔、痔ろうどの痔でも悪化してしまうと手術が必要になります。

そのため少しでも痔かなと疑いを持った時は、早期に病院へ相談しましょう。

 

そして痔で手術することになった場合、気になるのはお仕事などの都合を考えると日数や準備するものについてかと思います。

 

痔は、手術によっては日帰り手術が出来るものもあり、また痔の手術はほとんどが短期での入院で手術することが出来ます。そのため2週間にわたるような長期入院を行うことは、痔が原因では少ないといえます。

 

また費用面についても、1日の日帰り手術であれば1日入院扱いになるため費用も大きくかかる心配も少ないといえます。

 

痔は痛みや出血などにより日常生活にも大きな影響を及ぼすため、手術を不安になり、診察さえ受けないことよりも早めに受け、早めに治すという意識が大切になります。

 

まとめ

 

痔には「切れ痔(裂肛)」「いぼ痔」「痔ろう」の3種類あります。それぞれ手術が必要なこともあります。

痔にならないためにも、下痢や便秘にならない生活習慣が必要です。

しかし、痔になってしまったのなら早めに受診することをおすすめします。

 

以下の症状がある場合、痔の可能性が高いです。

  • 肛門に痛みを感じる
  • 排便をするとトイレットペーパーに少量の血がつく
  • 排便をすると出血する
  • 肛門付近にいぼがある
  • いぼが出たり入ったりする
  • 肛門付近が熱を持っている
  • 高熱が出た
  • 肛門にしこりがある
  • 肛門がとても痛いときと痛くないときがある

 

といった症状がある方は、まず当院を受診してみてくださいね。

ふじた医院の痔の診療について←

善通寺・丸亀 ”かかりつけ病院”といえば「ふじた医院」
医師:藤田博崇
時間:8:30~18:00(土曜日営業、木曜日は13:00まで営業、日祝日休診)
入院あり
住所:香川県善通寺市上吉田町4-5-1
電話:0877-62-0555
詳細はご予約完了時にお伝えしております。
診療内容
交通アクセス
患者様の声
交通事故の治療方法
お問い合せ
求人募集

香川県丸亀市、三豊市、高瀬町、琴平町、観音寺市、財田町、三野町、仁尾町、宇多津町、満濃町、多度津町、綾歌町、詫間町、坂出市など広い範囲からお越し頂いております。
30年間にわたり、のべ1万件の交通事故患者様を診察し、治療してきた実績をもとに、交通事故治療の整形外科専門医が痛みの根本原因を明確にし、リハビリテーションによる機能改善までトータルサポートする整形外科病院です。