香川県 善通寺 丸亀 交通事故治療 整形外科 消化器内科 胃カメラ 大腸カメラ 肛門科 花粉症治療 減感作療法なら「ふじた医院」

よくある誤解 巻き爪と陥入爪の違いを医師が紐解きます

爪が皮膚に刺さって痛い、爪が曲がって伸びてきたなどの悩みを抱えている人はいませんか?

爪の病気にもいろいろありますが、その中でもなりやすい病気として巻き爪陥入爪があります。

この2つの病気は違いが分かりにくかったり誤解が起こりやすい病気です。

今回は巻き爪と陥入爪という2つの病気について、どういった病気なのか?治療方法、正しい爪の切り方などを違いを交えて解説していきたいと思います。

 

目次

巻き爪と陥入爪って何が違うの?

  • 巻き爪と陥入爪、両方とも爪によって引き起こされる病気ですが一体何が違うのでしょうか?

まずはここで巻き爪と陥入爪の違い、起こる原因について話していきます。

巻き爪とは

爪両側から内側に圧迫によって湾曲したり、爪甲中央部分が爪甲下角質増殖によって押し上げられ湾曲し、 Ωのような形状になって肉を挟んでしまう症状(下記写真)のことを言います 。

巻き爪

 

巻き爪になる原因としては、「間違った爪切り」や「爪への過剰な力」、「指に力がかからない状態が長く続くこと」が挙げられます。

「間違った爪切り」とは深爪などを指します。深爪をしていると、足の指に力が加わった際に、爪の先の皮膚が力を受けて盛り上がります。その結果、爪はまっすぐに伸びることができずに、厚みが増したり、両端が巻いたりしてくるのです。

「爪への過剰な力」とはサイズの合わない靴を履いている時などに起こります。サイズの合わない靴を履いていると地面からの力とは別に人差し指や靴自体から力が加わり爪がまっすぐ伸びず、曲がってしまいます。

「指に力がかからない状態」とは寝たきりの人などを指します。爪には丸まろうとする性質があり、通常は歩く際に地面からの力が加わることで爪はまっすぐ伸びます。寝たきりだったり、指に力をいれずに歩いていたりすると爪が曲がる原因となります。

陥入爪とは

爪の角がトゲのように軟部組織(爪内部の肉)に刺さって炎症を起こしてしまう症状(下記画像)のことを言います。

陥入爪

  • 陥入爪となる主な原因は間違った爪切りです。
  • 爪の間違った切り方をすると爪の角だけ残ってしまい、爪が伸びるにつれてその角が皮膚に刺さる事で炎症を引き起こします。

 

放っておくとどうなるの?

  • 巻き爪や陥入爪になってるかもしれないけど、今まで大丈夫だったし、いずれ治るはずと思ってる方いらっしゃいませんか?

ここでは、巻き爪や陥入爪を放っておくとどうなるのかについて話していきます。

巻き爪の場合

放っておくと肉の部分に曲がった爪がどんどん食い込んでいき、激しい痛みを引き起こします。そして曲がった爪に引き込まれた皮膚が化膿していき、時には歩けなくなるほどの痛みを伴ったり、不自然な歩き方になったり、痛いところをかばい足首・膝・腰などに負担がかかり、足や膝が痛くなったり、腰痛を起こす原因にもなります。

陥入爪の場合

  • 放っておくと爪が伸びるにつれ皮膚に刺さり爪の角に痛みが生じます。また爪が刺さって出来た傷から細菌が感染し、爪の角から過剰な肉芽組織が生じるようになります。この肉芽組織からの汁で周囲の皮膚がただれ、さらに爪が食い込むという悪循環が生じます。

 

共に放っておくと激しい痛みを伴いますので心当たりがある方は早めの治療をおすすめします。

また、ふじた医院では巻き爪治療を行っておりますので、不安な方はご相談ください。

電話:0877-62-0555

  • 巻き爪・陥入爪の治療方法

  • 今まで説明してきた中で「もしかしたら自分の爪も治療した方がいいかも」と思われている方もいらっしゃると思います。

巻き爪や陥入爪には様々な治療方法がありますので、ここでは巻き爪・陥入爪の治療方法について話していきます。

巻き爪の治療方法

巻き爪の場合、窮屈な靴を避け圧迫しない環境にしてあげることで進行を食い止めることが出来ます。しかし、巻き爪を治療するとなると矯正が必要となります。

巻き爪の症状が軽度の場合、痛み止めや抗生物質の内服軟膏やステロイド剤の外用を併用していきます。巻き爪で炎症を起こしている場合は、巻き爪自体が軽度であっても、内服薬・外用薬だけでなく、爪の部分切除が必要になってきます。治療方法としては局所麻酔をして、爪の端を切除します。

中度な巻き爪の場合の治療方法としては、フェノール法プレート法ワイヤー法があり重度の巻き爪の場合、爪母全切除法あります。

フェノール法

フェノール法という治療方法は、フェノールという消毒用の薬品を使います。巻き爪の端を切除し、爪の根っこである「爪母(そうぼ)」をフェノールで破壊します。爪が厚い場合や、爪の湾曲が強い場合でも短時間で治療できます。デメリットとしては、爪の幅が狭くなり、爪の生えてくる方向が少し変わったりする可能性があります。

プレート法

プレート法という治療方法は巻き爪に対して横方向にプラスチックや金属製のプレートを貼り、その張力で巻き爪を矯正する治療方法です。爪に穴をあけたり、切ったり、ということがないので、痛みを伴わない治療方法です。

ワイヤー法

  • ワイヤー法とは湾曲した爪にワイヤーを取り付けて、その張力で爪の形を平らにする治療方法のことを言い大きく2種類あります。

1つ目はVHO法と言い、ワイヤーを爪の両端にひっかけて、巻き上げることで巻き爪を矯正する治療方法です。

善通寺、丸亀、巻き爪、治療、ふじた医院

 

2つ目はマチワイヤー法と言い、爪の両端に穴をあけて形状記憶合金のワイヤーをひっかけて、ワイヤーが元に戻ろうとする力を使って巻き爪を矯正する治療方法です。

善通寺、丸亀、陥入爪、巻き爪、治療、ふじ

 

爪母全切除法

爪母全切除法とは爪の横を切開して、「爪母(そうぼ)」をすべて切除する治療方法です。この治療方法では爪が二度と生えてこなくなります。巻き爪がかなり重度な方向けの治療方法です。

陥入爪の治療方法

陥入爪の場合、軽症でしたら爪の切り方の指導を受けると改善します。しかし重症になりますとBSスパンゲやペティグラスという矯正器具の使用フェノール法が用いられます。

 

医師が教える正しい爪の切り方

  • 爪を切る時は角を残して真っすぐ四角になるように切ります。
    指の形に沿うように爪の角をなくす切り方だと爪本来の持つ「丸まろうとする力」が働きどんどん内側へ丸まるようになります。
  • その結果巻き爪になったり、巻き爪が悪化する原因になります。
    また、深爪をすると周囲の肉が盛り上がってきて爪の成長を妨げてしまうことや、角の部分が皮膚に刺さり陥入爪となる原因ともなりますので、先端の白い部分を1ミリほど残すくらいが良いです。

 

善通寺、巻き爪、陥入爪、治療、マチワイヤ

 

まとめ

巻き爪や陥入爪は放置してしまうと悪化しやすく治療にも時間がかかります。
悪化してしまうと歩くのも辛くなり日常生活に支障をきたします。
痛みがあまりない軽度な場合でも、できるだけ早めに治療をはじめましょう。
また、ふじた医院では上記治療法を全ての治療法に対応しており、その人にとっての最善の治療を行いますので症状が重くなる前にご相談ください。

▼▼お問い合わせ▼▼
電話:0877-62-0555

善通寺・丸亀 ”かかりつけ病院”といえば「ふじた医院」
医師:藤田博崇
時間:8:30~18:00(土曜日営業、木曜日は13:00まで営業、日祝日休診)
入院あり
住所:香川県善通寺市上吉田町4-5-1
電話:0877-62-0555
詳細はご予約完了時にお伝えしております。
診療内容
交通アクセス
患者様の声
お問い合せ
求人募集

香川県丸亀市、三豊市、琴平町、多度津町、高瀬町、観音寺市、財田町、三野町、仁尾町、宇多津町、満濃町、綾歌町、詫間町、坂出市など広い範囲からお越し頂いております。
30年以上にわたり、地域医療に根差し、入院、在宅医療も含めてリハビリや手術などの西洋医学だけでなく、整体、マッサージ、鍼灸や漢方等の東洋医学も取り入れるなどあらゆる方法を用いて治療し、症状を改善している病院です。