香川県善通寺丸亀の消化器内科、胃カメラ、大腸カメラ、交通事故治療、整形外科、肛門科ならふじた医院

妊娠・出産でなりやすいお尻トラブル



妊娠や出産を機に、お尻のトラブルに悩まされる方はたくさんいます。
お尻のトラブルはなかなか人に相談しづらいお悩みだと思いますが、同じ悩みを抱えている方は意外と多いものです。

ここでは、妊娠や出産でなりやすいお尻トラブルにはどのようなものがあるのか、その原因や対策、治療についてご紹介いたします。

目次

 

妊娠・出産時に特になりやすいお尻トラブルは?

妊娠・出産時に最も多いお尻のトラブルは「痔」です。

「痔」といっても、痔にも複数の種類があり、妊娠中や出産時は特に「切れ痔」や「いぼ痔」が多くなります。

切れ痔とは、肛門の出口付近の皮膚が切れた状態になることです。症状としては、排便時に痛みが伴うことや、トイレットペーパーに血がつくことがあります。

いぼ痔とは、肛門の内側や外側にいぼの様な腫れができる疾患です。このいぼの様なものは、血管の一部が腫れたものになります。血液がたまっているので、少しの刺激で粘膜が傷つき、出血してしまうこともあります。

一般的に、肛門の内側にできるいぼ痔は痛みが少なく、肛門の外側にできるいぼ痔は痛みや違和感があると考えられています。

 

なぜ、妊娠・出産時はお尻トラブルが多くなるのか?



妊娠によるホルモンバランスの変化や、子宮が大きくなって腸を圧迫することにより、妊婦さんは便秘になりやすくなります。

便秘で太くなった便が無理に排便されることにより、肛門の出口付近の皮膚が切れてしまうため、妊婦さんは切れ痔になりやすくなるのです。

また、赤ちゃんの成長とともに大きくなった子宮は便秘を招くだけでなく、肛門周囲の血管を圧迫し、それにより血行が悪くなります。その結果、肛門周囲の血管の一部がしこりのように腫れ、いぼ痔となってしまうのです。

産後の痔の原因は、出産時のいきみと産後の便秘です。赤ちゃんを出産するためにはどうしても強くいきまなければなりません。強いいきみは肛門への負担も大きく、やはり肛門周囲の血管を圧迫するため、いぼ痔になりやすくなります。

さらに、産後は水分が母乳に多く含まれるため、授乳による水分不足で便秘傾向となります。そうすると、硬い便によって切れ痔も引き起こされるのです。

 

妊娠・出産時に「痔」にならないようにするには?

痔の原因となっている便秘の改善や、肛門周囲の血管の流れを良くすることが、痔の予防策となります。

便秘は痔の原因や痔を悪化させる原因です。妊娠中や産後は、どうしても便秘になりがちですので、水分を多めにとったり、食生活や運動不足などを見直して便秘を改善するようにしましょう。

また、長時間同じ姿勢で座り続けることや、下半身の冷えは肛門周囲の血行を悪くし、いぼ痔になりやすくなります。よって、意識的に適度に身体を動かしたり、湯船に入って下半身の血行を良くするよう心がけましょう。

妊娠中に痔の兆候がある方は、出産をきっかけに痔になったり、もともとあった痔がひどくなることもあります。産後の痔が不安な方は、お一人で悩まず、妊娠前や出産前に肛門科へご相談ください。

 

妊娠・出産時の「痔治療」で気をつけることは?


ひどい痔の場合、手術をすることもありますが、痔の治療は、基本的にはお薬が使用されます。

痔の痛みがひどい場合には、早く治したいという思いから市販薬を使用してしまいがちです。しかし、市販のお薬には妊娠中や授乳中の安全性が確認されていない成分を含んだものも多数ありますので、自己判断でのお薬の使用は控えたほうがよいでしょう。

また、出血がみられる場合には、痔が原因である出血なのか、子宮からの不正出血なのか確認することも重要になりますので、早めに肛門科や産婦人科に相談してください。

痔の治療には時間がかかるものもありますが、早めに治療をし、根気よく治療を続ければ必ずよくなります。

妊娠・出産のお尻トラブルや、女性特有の疾患である乳がんなど、なかなか人に相談しづらいお悩みもあるかと思いますが、当院では女性の医師による診察も行っており、女性の痔や乳がん検診などにも対応しておりますので、お一人で悩まず、気軽にご相談ください。

香川・善通寺で胃腸科やお腹痛の治療といえば「ふじた医院」
医師:藤田博崇
時間:8:30~18:00(土曜日営業、木曜日は13:00まで営業、日祝日休診)
入院あり
住所:香川県善通寺市上吉田町4-5-1
電話:0877-62-0555
詳細はご予約完了時にお伝えしております。
診療内容
交通アクセス
患者様の声
交通事故の治療方法
お問い合せフォーム
求人募集

香川県丸亀市、三豊市、高瀬町、琴平町、観音寺市、財田町、三野町、仁尾町、宇多津町、満濃町、多度津町、綾歌町、詫間町、坂出市など広い範囲からお越し頂いております。
30年間にわたり、のべ1万件のお腹の病気を診察し、治療してきた実績をもとに、お腹の検査、治療の専門医が痛みの根本原因を明確にし、胃カメラ、大腸カメラ等による検査から治療までトータルサポートする胃腸科内科外科病院です。