香川・善通寺 ふじた医院の診療内容

香川・善通寺 ふじた医院の診療内容

○事故にあった場合の対応

1.交通事故被害者の方へ

交通事故の症状は、事故直後は何も自覚症状がなくても、2・3日後から痛みが増してきた…ということがあります。
症状はほっておいてもよくなる事はありません。

症状の原因を発見し、早期に対応しておくことが大切です。

その時何の症状がなくても必ず病院には来院しましょう。

香川・善通寺駅徒歩10分のふじた医院では、交通事故による外傷で苦しんでいらっしゃる患者様の症状改善のため、交通事故の専門知識を持ったスタッフがお待ちしています。

連絡先:0877-62-0555

2.交通事故の症状について

・首、肩、腰の痛み
・手足のしびれ
・頭痛、めまい、吐き気
・眠りが浅い、頭がボーッとする、集中力が続かない

など、放っておくと、上記のような症状が増悪する場合もあります。

また、重症な場合は、気づかないうちに骨にひびが入っていたりすることもあるので、事故後、早めに受診し、レントゲン撮影等を受けましょう。

○交通事故から当院受診まで

1.加害者の確認

まず、相手の方の免許証、車検証を確認し、名前、住所、連絡先を記録しましょう。できれば保険会社、勤務先なども控えておいて下さい。

2.警察へ連絡をする

事故直後に、必ず警察に事故の連絡をしましょう。痛みなどの症状が出現していない事が多いですが、事故の届け出をしてください。

※事故後に警察への報告がないと自動車保険(任意保険・自賠責保険)を請求する際に必要な「交通事故証明書」の交付が受けられなくなります。

3.保険会社への連絡

ご自身が加入されている保険会社へ連絡し、今後の対応についてアドバイスを受けてください。
基本的に治療費の支払いは、事故の相手の保険会社が対応し、患者さんは毎回の治療を費用の負担なく受けられます。

4.重症が疑われる場合は速やかに救急車を!

・救急指定の大病院
・四国こどもおとなの医療医療センター(善通寺市)
・香川労災病院(丸亀市)
・回生病院(坂出市)
・三豊総合病院(三豊市)等へかかりましょう。

意識のない状態、呼吸をしていない状態、脳挫傷(脳出血または脳にダメージがあるとき)、開放骨折(骨が皮膚から突き出た状態)等、重症が疑われる場合は速やかに救急車を呼んで救急指定の大病院に搬送してもらってください。

5.当院への受診

警察への届け出を行った後、当院に受診して下さい。

受診の際、保険会社へ「ふじた医院」へ通院する旨を連絡してください。

保険会社から当院へ連絡が入り次第治療費等の請求を保険会社に行います。

連絡先:0877-62-0555

○受診時

治療費は、加害者の保険会社に直接請求するので、病院の窓口で被害者であることの旨をお伝えください。
示談前の治療であれば患者さんへの金銭的な負担はありません。
(ただし当院の受付に、保険会社からの交通事故後の最初に電話連絡が来るまで、一時的に立て替えて頂くことがありますのでご了承下さい。)

※交通事故治療にとりあえず健康保険を使用し、後日保険会社への請求に変更することはできます。

しかし、患者さんに過失が大きい場合や事故の相手が治療費を支払う場合などには、窓口負担が発生することがあります。
その場合にはご自身で保険会社や事故の相手方等へ請求をして頂くことがあります。

連絡先:0877-62-0555

○診察の流れ(当院の交通事故治療)

1.初来院時のカウンセリングと診察

当院では、初めて受診される方へ、予約なしの診察も可能です。お気軽に来院してください。
また、痛みがなかなか引かず来院される時は予約可能なのでぜひご連絡下さい。

1.問診票記入

2.医師の診療、症状に応じた検査(レントゲンなど)

3.病状説明と当院の治療方針

4.治療の全体的なスケジュールを決める(具体的な治療手段を決める)

交通事故になった時に病院へ行けばいいのか、接骨院へ行けばいいのか分らない方、交通事故でうけたむちうちの痛みがなかなか引かない方は、一度医師による痛みの根本原因を突き止め、あなたの症状に合ったリハビリ治療や整骨院で行う治療を一貫して行えるように少しのお時間を頂き、説明させて頂いてます。

患者さんがどのような不安を感じているのかをお聞きし、その後の対策・治療の見通しを立て、不安なく治療に専念していただくため、痛みの根本原因を探し、オーダーメイドの治療を探していきます。

連絡先:0877-62-0555

○当院での具体的な治療方法

1.物理療法(電気治療)

詳しくはこちら

2.リハビリテーション

詳しくはこちら

3.痛み止めや湿布・ブロック注射

詳しくはこちら

4.鍼灸治療

詳しくはこちら

5.漢方薬治療

詳しくはこちら

6.整体

詳しくはこちら

7.入院治療(安静の必要な方)

詳しくはこちら

○その他の交通事故による注意点

(1)交通事故の同意書について

できるだけ早く保険会社へご提出願います。交通事故から2週間以上経過しても提出の確認が取れない場合、保険会社が立て替えることができないため、交通事故の治療費を一時的にご自身で負担いただく場合もございますので、ご了承下さい。

(2)交通事故の治療終了や当院への転院の連絡について

保険会社へお電話でご連絡ください。

(3)交通事故の診断書について

交通事故に関連する場合でも、警察に提出する以外の診断書についてはご本人負担になることがありますので、ご注意下さい。また医師にもどこに提出するものかなどを必ずお伝え下さい。

(4)交通事故の治療費を一時的に窓口で負担された時

保険会社決定後、窓口で返金いたしますので、負担された医療費の領収書をお持ちください。

(5)遺症害診断書について

交通事故後に治療を受けても、どうしてもこれ以上治らない、あるいはだいぶ良くはなったがまだ完全ではないという場合は、「症状固定」や「後遺症診断」の手続きとなることもあります。

交通事故後の後遺症障害があることを認めてもらうには診断書が必要です。保険会社から交通事 故専用の「遺症害診断書」という所定の用紙をもらっていただき、交通事故の治療が終了した後、 最終日以降に記入いたします。

その他、交通事故に関連してご不明な点等ございましたら、ふじた医院までお問い合わせ下さい。

連絡先:0877-62-0555

交通事故による痛み、悩みはお任せ下さい。

私たちがお役にたちます。

ふじた医院の交通事故治療がスムーズに早く痛み等の症状を改善に導きます。

善通寺・丸亀 ”かかりつけ病院”といえば「ふじた医院」
医師:藤田博崇
時間:8:30~18:00(土曜日営業、木曜日は13:00まで営業、日祝日休診)
入院あり
住所:香川県善通寺市上吉田町4-5-1
電話:0877-62-0555
詳細はご予約完了時にお伝えしております。
診療内容
交通アクセス
患者様の声
交通事故の治療方法
お問い合せ
求人募集

香川県丸亀市、三豊市、高瀬町、琴平町、観音寺市、財田町、三野町、仁尾町、宇多津町、満濃町、多度津町、綾歌町、詫間町、坂出市など広い範囲からお越し頂いております。
30年間にわたり、のべ1万件の交通事故患者様を診察し、治療してきた実績をもとに、交通事故治療の整形外科専門医が痛みの根本原因を明確にし、リハビリテーションによる機能改善までトータルサポートする整形外科病院です。